2016年度 コンテスト概要・受付窓口

5th表

2016 水曜会 Final of the year 5thコンテストの申し込みはこちらより受け付けております。

配付資料のダウンロードはこちら:水曜会コンテストパンフ

日時

2016年12月6日(火曜日)

水曜会タイムライン

配付資料のダウンロードはこちら:水曜会コンテストパンフ

会場

横浜クイーズスクエア横浜(クイーンズサークル)

※会場までのアクセスはこちら

作品テーマ

〜 リアルストリート 〜

『リアルストリート』とは
街にいて映えるスタイル
街にいてほしいスタイル
街に溶け込むスタイル
今を表現したスタイルを創作すること

競技規定

配付資料のダウンロードはこちら:水曜会コンテストパンフ

カットウィッグ部門  エントリー料 ¥20,000

出場資格:フリー / 競技時間:40分 / 定員:60名

賞金:水曜会賞 ¥100,000

  • オール5cm以上カットすること(事前の著しいスキや長さ調整は不可)
  • 会場の電源は使用できません(電源を使用しない器具は使用可)
  • ウイッグの長さは前処理可

カットモデル部門  エントリー料 ¥24,000

出場資格:フリー / 競技時間:40分 / 定員:30名

賞金:横浜市長賞 ¥120,000

  • オール3cm以上カットすること(事前の著しいスキや長さ調整は不可)
  • 会場の電源は使用できません(電源を使用しない器具は使用可)
  • 競技開始前にはダッカール・ヘアピン・カーラー等を外しておくこと
  • ヘアスタイル・モデル・衣装すべてが審査対象になります
  • 公共の場を踏まえ、衣装などでの極端な露出はお控えください

アレンジヘア(モデル)部門  エントリー料 ¥20,000

出場資格:フリー / 競技時間:40分 / 定員:30名

賞金:水曜会賞 ¥10,000

  • オリジナルセット等の前処理は自由で、競技開始時にはピン・ゴム・カーラー・編み込み等すべて外すこと
  • 競技開始前にヘアスプレー等で形付けることや、ダッカールピン類でのブロッキング禁止
  • 用具・セット剤などはサロンで使用する範囲のものとする
  • 会場の電源は使用できません(電源を使用しない器具は使用可)
  • 競技で使用する用具・セット剤などはサロンで使用する範囲のものとします
  • ヘアアクセサリー(ヘアピース含む)の個数は自由だが頭部面積に対して1/3以上を覆ってはならない。また取り付けの作業も競技時間内に終えるものとする

チャレンジスチューデント部門  エントリー料 ¥3,000

出場資格:美容専門学生 / ワインディング競技時間:20分・オールウエーブ競技時間:25分 / 定員:60名

賞金:水曜会賞 ¥30,000

  • ワインディング・オールウエーブともに翌年春の国家試験課題に沿います
  • 国家試験で定められた基本形
  • 規定は国家試験に準ずる(ただし、衛生検査は致しません)
  • オールウエーブには、雑巾と床に敷くシートが必須です

フォト部門  エントリー料 ¥2,000

出場資格:クリエイティブ・サロンスタイル共にフリー / 定員:なし 

賞金:水曜会賞 各¥30,000

  • フォト概要エントリーは各部門5点までとする
  • 写真サイズは六つ切り(254mm × 203mm)サイズに統一します。規定サイズ以外は失格となりますが、構成の縦・横は問いません
  • A4サイズの台紙に貼り付け当日受付に提出すること。台紙はエントリー料入金後にお送りします
  • パネルボードに台紙ごと貼り付けるため、台紙と作品をしっかり固定してください
  • 作品の台紙裏にサロン名・名前・部門(クリエイティブ・サロンスタイル)を記入してください
  • 人物にフォーカスした作品に限ります
  • モデルの性別・年齢・国籍は問いません
  • 写真の編集や加工は自由です
  • カラー・モノクロは自由
  • 未発表の作品に限ります
  • 同一モデルの多数エントリーはアングルや加工など編集を行っても禁止
  • 作品の版権は水曜会に帰属します。
  • エントリーされた作品は返却致しませんので予めご了承ください

コンテスト出場についての注意事項

  • 作品は、未発表のオリジナル作品とする
  • 競技中、道具の共有や貸し借りは出来ません
  • クランプはすべてテーブルに接続できるタイプをご用意ください(スタンドクランプなどは不可です)
  • 表彰式に不参加の場合は失格になります
  • 受付終了後の受付は致しかねますのでご了承ください

特別審査委員

今泉建男

imaizumi1995年横浜元町にagepicogramをオープン。 以後、スタッフ育成に重きを置き、「agepicogram」 としてのカットコンテスト、フォトコンテストでの 優勝回数30回以上。JHA(Japan Hair Dressing Awards) では自身を含め10回以上のノミネート。 2009年にはRAISING STAR OF THA YEAR最優秀賞 2014年には関東エリア賞を受賞など、数々の優秀な デザイナーを輩出する。

小山崎裕士

koyama神奈川県横浜のサロン2店舗を経て 神奈川県川崎市にcanvas.をオープン。 2014年7月に神奈川県横浜市に2店舗目となる canvas more.をオープン。 現在、撮影、セミナー、ボランティア活動「ハサミノチカラ」など多岐にわたり活動する。 自称、生粋のサロンワーカー。2014年JHAノミネート。

片柳裕樹

katagiri2005年藤沢に隠れ屋的アトリエサロンをオープン。 すぐに手狭になり2008年拡張移転。 現在はサロンワークを中心に後輩育成、クリエイティブ活動、 外部講師に励む。コンテストの入賞数は130を超える。 2014年JHAノミネート。

HITOMI

hitomibiancaクリエイティブディレクター。 biancaのビジュアルブランディングを牽引。 フォトコンやカットコンテストで多数受賞。 全国各地でのセミナーやコンテスト審査、 業界誌撮影など若手女性デザイナーとして注目を集めている。

エントリー受付期間

お申し込み受付開始は2016年8月8日より受付開始

定員になり次第、締め切らせて頂きます

最終受付・振込期限

好評につき 2016年11月21日(月曜日)まで延長

お申込は以下のガイドライン、並びに注意事項をご確認下さい。

配付資料のダウンロードはこちら:水曜会コンテストパンフ

  • 入力フォームには、先に代表者様の情報をご記入ください。なお、代表者も出場される場合はオーナー項目内にある【エントリー種目】もお選びください。
  • 続きまして代表者様以外のエントリー情報をご記入ください
  • 申し込み区分として水曜会の会員、もしくは会員サロンのスタッフと会員ではない方々と分けておりますが会員、非会員問わずお申し込みは本ページ下のお申し込み位フォームより行ってください。なお、学生はエントリーの際、『スチューデントチャレンジ』をお選びくださいください。
  • 申し込みフォームはすべての項目が必須記入項目となっております。記入漏れなどありますと申し込みが完了しませんのでご注意下さい。なお、その際はガイダンスが出ますのでその指示に従い追記・編集をお願い致します。
  • 申し込みフォームはすべての項目を記入後、『承諾』にチェックを入れて頂き【確認】ボタンを押すと確認画面になります。ご記入頂きました内容にお間違いがないことを確認の上、【送信】ボタンで送信して下さい。なお、訂正を行う場合は【戻って編集】ボタンより編集を行い、再度確認画面より送信をして下さい。
  • お申し込みを事務局で確認後、お振り込み口座を記載したメールを代表様宛にお送り致しますので、メールに記載されております金額(希望種目×人数)を7日以内に指定口座へお振り込みください。
    なお、7日経過してもお振り込みの確認が取れない場合はお申し込みを破棄させて頂く場合がございますので、遅れる場合などはその旨を事務局宛にご連絡下さい。
  • なお、お申し込みについてご不明な点や、お申込み後3日以上経過してもコンテスト窓口よりメールが届かない場合は水曜会事務局まで、内容をご記入の上送信してください。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Copyright© 美容研究 水曜会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.